アンバーアワー
  
 

アフリカ農村部での雇用創出を通じて誰もが自立できる機会を


ケニア

アンバーアワーは、全てのひとが"努力できる""自立できる"チャンスがある世界を目指し、
貧困地域での雇用創出に取り組む会社です。

2013年より東アフリカのケニアを拠点とし、次の3つの機会の提供を目指しています。

誰でも参加できる機会

アフリカ農村部では基礎教育を受けていない女性が多く、貧困層と位置付けられる人々の中でも特に働く機会が得られ難い環境にあります。
私たちは、シンプルな生産工程を維持することでやる気さえあれば誰でも参加できる機会を提供していきます。

より多くの働ける機会

貧困地域に眠る資源を活用した新たな商品開発を積極的に進め、一貫生産体制により素材調達から加工まで幅広い雇用機会を創出します。
更に、オーダーメイド対応など人手がかかる分野へ注力することでより多くの働ける機会を提供していきます。

十分に自立できる機会

伝統的な手工芸では生産性が極めて低い場合が多く、家族/子供たちへの生活費・教育費を賄える所得に達しない状況にあります。
私たちは生産体制を変革する新たな試みにより、当該国の平均的な所得水準を確保し十分に自立できる機会を提供していきます。

雇用創出
アンバーアワーの提供する仕事

素材作り

サイザルの繊維を採取し糸を撚る


素材調達

女性たちが撚った素材を査定する

染色

サイザルの魅力を引き出す様々な色に染める

バスケット作り

伝統的な手法を用いたかごを作る

小物作り

マクラメ編みなどの手法を利用した小物を作る

織り作業

新たに導入した織り機で生地を作る

縫製

生地をパスケース等に加工して縫製する

品質管理

毛羽取り、採寸、色確認など、
細かい基準で商品を査定する

工房の運営や専門スキルの習得など自立心が育まれやすい環境を整備しています
ケニア